MLM会社(美と健康)

ドテラのネットワークビジネスは怪しい?口コミをまとめました!

ドテラのネットワークビジネスは「怪しいのでは?」と感じる人も少ないかもしれません。

しかし、ドテラの製品やビジネスの仕組みには問題はなく、合法のビジネスです。それでも怪しいと思われるのには理由があります。

今回は、ドテラのネットワークビジネスにはどんな口コミがあるのかをまとめていきます。こんな方におすすめの記事です。

こんな悩みを解決
  • ドテラではどんな口コミがあるのかを知りたい
  • ドテラのネットワークビジネスは本当に怪しいのか知りたい
  • ドテラの製品や報酬プランについて知りたい

ドテラの製品は高品質でネットワークビジネスをするにも魅力的な会社です。ではまずはドテラの口コミからみていきましょう。

ドテラは怪しいビジネス?

ドテラがなぜ怪しいと思われてしまうのでしょうか。ドテラに限らず、ネットワークビジネス自体が怪しいと思われているのが現実です。

ドテラが怪しいと思われる理由は、相手を不快にさせる個人の勧誘にあります。

この不快になる勧誘がネットワークビジネスのイメージとして根強く染み付いており、ドテラもネットワークビジネスの会社の1社として「怪しい」と思われる現実があります。

しかし、ドテラはねずみ講などの怪しいビジネスとは違い、合法の魅力的なネットワークビジネスの会社です。

では、ドテラのネットワークビジネスではどんな口コミがあるのかみていきましょう。

ドテラのネットワークビジネスの口コミ

ドテラは怪しいと思われているのは、ドテラの製品ではなくネットワークビジネスのイメージが悪いことが原因です。

しかし、ドテラのビジネスの仕組みや報酬プランは怪しいものではありません。では、ドテラのネットワークビジネスの口コミをみていきましょう。

ドテラのビジネス口コミ
  • ドテラのビジネスに勧誘されたけど宗教のように感じた
  • 会員費用は安いけど、初期費用は高いと感じる
  • 毎月の費用が少し高いと感じる

ドテラのビジネスは「怪しい」と思われるような口コミも少なくありません。

例えば、報酬をもらうには、初期費用と毎月の継続費用を支払って製品を購入する必要があります。

ドテラの勧誘を受ける人は、この初期費用と継続費用が両方1万円以上の高い金額であることが「怪しい」と感じてしまうかもしれません。

いきなり数万円の商品を勧められたら怪しいと思う人は多いでしょう。

ドテラの初期費用と継続費用が少々高いことから、その費用を聞いて「怪しい」と感じる人もいる。

また、ドテラの口コミを調べていくと、「宗教」と言う言葉もよく出てきます。

ドテラのビジネスが怪しいと感じた上に、勧誘者がドテラの製品やビジネスを愛用している事に対して「宗教みたい」と言った言葉を使うのでしょう。

ドテラの勧誘者が製品やビジネスを愛用することが宗教みたいと感じるのは個人の自由ですが、宗教と思われる原因も個人が不快な勧誘をしてしまう事にあります。

「ドテラは宗教みたい」と友達や身の回りに人に思われるのは辛い事です。

ドテラ愛用者の製品に対する思いが強く伝わりすぎて、怪しいと思われることも。

興味がない人に製品の魅力を伝えても、心に響かないことも多いでしょう。

このように、ネットワークビジネスに興味がない知り合いに勧誘して断られる問題を解決すべく、「オンライン集客」が現在ネットワークビジネス界隈で注目を集めています。

これからの時代、ネットワークビジネスを成功させるには、SNSやWebを活用して興味のある人だけを勧誘する「オンライン集客」のスキルが必須かもしれません。

在宅で完結できるオンライン集客法を「無料」で学習する!

ドテラ製品の口コミ

ドテラのネットワークビジネスの口コミは「怪しい」と思われているような口コミもありました。

しかし、ドテラの製品の口コミは全体的にも「良い」口コミが多いです。

ドテラの製品口コミ
  • エッセンシャルオイルの香りが心地良くなる
  • 飲み物や調味料としても使えて用途が豊富
  • スキンケアしながら、香りを楽しんでさらにリラックスできる効果もある

実際にドテラのエッセンシャルオイルを使用されている方は、ドテラのエッセンシャルオイルの効果を実感している声が多いという結果でした。

通常の化粧品よりもより一層「香り」を楽しむことができるのが特にエッセンシャルオイルの魅力と言えるかもしれません。

ドテラの会社について

ドテラの会社概要

ドテラは「エッセンシャルオイル」を軸とした美容系製品を中心に世界に展開している会社です。

世界の中でも、日本でエッセンシャルオイルの魅力を広げていくべく、「ドテラジャパン」が設立されました。

社名doTERRA CPTG Essential Oils Japan 合同会社
代表者フィル・ウェルチ
設立2011年1月
本社所在地東京都港区西麻布 3-5-5 dōTERRA Japan ビル
引用:ドテラ・ジャパン 会社概要

ドテラジャパンは2011年度に設立された会社ですが、ドテラは他社と比較しても「ドテラファン」の獲得率(継続購入率)が非常に高いのが魅力の一つです。

ドテラの商品再購入率は68%を記録しています。一般のMLM会社では10%前後と言われる中で高い再購入率と言えるでしょう。

では、ドテラの「エッセンシャルオイル」を軸とした製品を詳しくみていきましょう。

ドテラの製品

ドテラが「怪しい」と言われるのは、ネットワークビジネスの仕組みや個人の勧誘が原因でした。

つまり、ドテラの製品に関しては「怪しい」という評判は少なく、今日も多くの人が愛用しています。

ドテラでは大きく3種類の製品を展開しています。

ドテラ3種類の製品カテゴリ
  • エッセンシャルオイル
  • パーソナルケア
  • サプリメント

では、順番にどんな製品があるのかを解説していきましょう。

エッセンシャルオイル

引用:ドテラ エッセンシャルオイル製品情報

ドテラでは、エッセンシャルオイルを中心に様々な製品が開発されています。

その中でも一番有名なのが、香りを楽しむことができるエッセンシャルオイルです。

ドテラのエッセンシャルオイルは、香りを楽しむことで以下のような効果が期待できるとされています。

心を落ち着かせてくれる香りが多い一方、気分を前向きにし、活力を与えてくれるような香りもあります。

ドテラ エッセンシャルオイルの安全な使用方法

肌などに直接塗るのではなく、香りから人間の精神的な健康を促す効果が期待できます。

使い方は様々で、例えば空気清浄機の水に数滴たらして使用することで、部屋中が心地いい香りになると言った使い方もあるようです。

パーソナルケア

引用:ドテラ パーソナルケア製品情報

パーソナルケアのカテゴリの製品は、直接肌に「塗る」ことで肌のケアをしていくことができる製品が揃っています。

実際にスパを体験できるようなパーソナルケア製品もあれば、直接肌の潤いを促すケアができる製品など様々な「肌への体験」ができる製品が揃っています。

ドテラでは、エッセンシャルオイルを配合したパーソナルケアの製品が、人間の肌との相性が良いとされています。

エッセンシャルオイルは分子量が小さく、脂質に溶解しやすい性質を持つため、皮膚に簡単に浸透しやすいからです。

引用:ドテラ エッセンシャルオイルの安全な使用方法

エッセンシャルオイルは肌の脂質に溶けやすいため、相性が良いとされています。

肌の脂質とエッセンシャルオイルの関係性を研究しているからこそ、形にできた製品と言えるでしょう。

サプリメント

引用:ドテラ サプリメント製品情報

サプリメントのカテゴリでは、「食べる」ことで体の内側から健康を促していきます。

サプリメントというと、粉状のものやタブレットのようなものを直接飲むイメージがありますが、ドテラではそれ以外の方法も提案されています。

炊飯時、約3合のお米に小さじ1杯加えてミネラルごはんに。バランスのよい食生活に貢献します。

引用:ドテラ ミネラルオリジナル使用方法

ドテラでは通常のサプリメントとして摂取するだけでなく、料理など使用するなどユニークな使用方法も提案されています。

ドテラの報酬プラン

ドテラのビジネスは「怪しい」と思われることも少なくありません。

しかし、それはドテラだけでなくネットワークビジネスの仕組みや個人の不快な勧誘から出てくるものです。

ネットワークビジネスは合法ですが、会社によって報酬プランの仕組みも異なるものです。

ここでは、ドテラのネットワークビジネスの報酬プランについて簡単に解説していきます。

まずは気になる初期費用からみていきましょう。

ドテラのビジネス初期費用

ドテラでネットワークビジネスを始めるには、いくつか初期費用が発生します。

ネットワークビジネスの会社では、初期費用は0円〜数十万円というように会社によって様々ですが、その中でもドテラでビジネスを始める場合は以下の初期費用が発生します。

初期費用金額
会員費3,000円
商品パック購入18,000円〜

ドテラでは、3,000円の費用を支払うことでビジネス会員になることができます。ドテラではこのビジネス会員のことを「ウェルス・アドボケイト(WA)」と呼ばれています。

しかし、それだけでは報酬を受け取ることができません。報酬を受け取るためには、商品パックの購入が必要になります。

ドテラの報酬プラン

ドテラの報酬プランは、非常にシンプルで主に4つの報酬プランの仕組みがあります。

ドテラ報酬プランの仕組み3つ
  • 小売利益
  • ファストスタートボーナス
  • パワーオブスリー・ボーナス
  • ユニレベルボーナス

では、順番に解説していきましょう!

小売利益

ドテラの報酬プラン一つ目は、「小売利益」です。

ドテラのWAの会員になることでドテラの商品を安く仕入れることができます。この安く仕入れた商品を販売することで小売利益が発生するというものです。

ドテラのWAの会員になることで、通常よりも70%の金額で購入することができます。

ファストスタートボーナス

ドテラの報酬プラン二つ目は、「ファストスタートボーナス」です。

ファストスタートボーナスは、自分が紹介した新規WAの登録者が60日間で購入した購入金額に応じて報酬が支払われます。

報酬を受け取るには、自分が約14,000円以上の商品をLRP注文をしていることという条件があります。

LRP注文とは?

ロイヤルティ・リワード注文と呼ばれ、簡単に言うと定期購入のことを意味します。

では、ファストスタートボーナスの報酬額について一枚の図でまとめてみました。

自分の直紹介の人が第一レベル、直紹介者の直紹介が第二レベルという具合にレベルが決まります。

つまり、自分のダウンさんにも頑張ってもらうことで、第二レベル以降からも報酬が入る可能性があると言うことになります。

あとは、WAへの登録者がいくらの金額分の商品を購入するかで報酬額が左右される仕組みです。

パワーオブスリー・ボーナス

パワーオブスリーボーナスは、組織をある一定のところまで伸ばし、その時条件を満たした場合に発生するボーナスです。

まずは図を見てみてみましょう。

パワーオブスリー・ボーナスは、自分配下の組織レベルの人数に応じて、条件を満たした段階で報酬が発生するものです。

報酬額は図の通りですが、レベル1〜レベル3の間でそれぞれ以下の達成条件があります。

パワーオブスリー・ボーナスは、上記の条件を満たすことで報酬が発生します。

ダウンさんが継続的に一定額の商品を購入してくれるかどうかがポイントとなりそうです。

ユニレベルボーナス

ユニレベルボーナスは、自分のダウンさんの各レベルの売り上げ額に決められた%を掛け合わせた金額が報酬となります。

以下の図のように売上額や自分の獲得しているタイトルによって異なります。

どのタイトルにしても、1つのレベルあたりの還元率は10%未満と低いかもしれませんが、その分第7レベルまでユニレベルの報酬が出る仕組みになっています。

ドテラの口コミまとめ

ドテラでは「怪しい」という口コミも見受けられました。しかし、この「ドテラは怪しい」と言うのはドテラに限らず、ネットワークビジネスの業界単位の問題です。

比べて、ドテラの製品の口コミは「良い」口コミが多く見受けられました。

では、ドテラの口コミをここでまとめていきます。

ドテラの口コミまとめ
  • ドテラに勧誘されて宗教のように感じた
  • 初期費用、毎月の費用が少し高いと感じる
  • エッセンシャルオイルの香りでリラックスできる
  • 使い方もいろいろあって楽しむことができる

ドテラは怪しいと思われがちですが、ドテラが提供する製品は魅力が詰まっており、それは数字にも現れています。(商品再購入率68%

ドテラのネットワークビジネスを始めるなら、まずはエッセンシャルオイルの魅力を楽しむことができるかどうかを考えた方が良いかもしれません。

ネットワークビジネスはオンライン集客の時代?

ネットワークビジネスは元々「知り合いへの口コミによる商品拡散」を狙ったビジネスです。

しかし、自分が手掛けているネットワークビジネスの商品を知り合いに紹介しようとした時、何人の人がまわりにいるでしょうか。

ネットワークビジネスに興味があるかもわからない知り合いに片っ端から声をかけるのも手段の一つですが、声をかけられる人数にも必ず限界があります。

それを解決するのが「オンライン集客」です。

ネットワークビジネスを初めて多くの人が悩んできた

  • 誘う友達がいない
  • 知り合いを誘って嫌われたくない
  • コロナで在宅でも勧誘できる環境が欲しい

といった悩みを解決するのがオンライン集客の魅力です。

これからの時代、ネットワークビジネスで成功するにはオンライン集客のスキルは必須かもしれません。